LINEで送る

文章術は本を読んでも身につかない!

こんにちは。

〜新しい教育をクリエイトする〜

ジェネジェネ出版・編集長のアラヤです。

文章や企画を磨く方法をお伝えしている人が、

「文章術は本を読んでも身につかない!」とは何事だ!!

そう思われたかもしれません。

きっと、WEBを使って何かを発信しようとしている人なら、

誰もが考えたことがあるでしょう。

「もっと人を惹きつける文章力を身につけたい!」と。

なんせ、僕も文章関係のことだけでも、数十万円は投資しています。

(書籍やライティング講座に汗)

 

でも、結局のところ、文章術を学んでも、真の文章力は身につかない!ということがわかってしまったのです…

そんな…!!

なんてこった!!

 

あまりのショックに

 

 

泣き叫びたい!!

baby-408262_640

 

そう感じられた方へ、

なぜ文章術を学んでも、文章力が身につかない理由をお伝えします。

理由がわかれば、「じゃあどうすれば良いか」がはっきりしますよ☆


守破離の流れで身につけるしかないのだ。

想像してください。

 

あなたの夢は「人気ラーメン店を作ること」

ラーメンが大好きで、自分オリジナルのラーメン店を作って、ラーメンファンをトリコにしたい。

けれども、ラーメンを作った経験はない。

それでも、ラーメン店を始めたい!!

food-804387_640

ここで質問。

あなたは、まず、何から始めますか?

 

賢明な人なら、

・人気店に弟子入りしてラーメン作りの基礎を学ぶ 

・成功しているチェーン店で働き、ラーメンビジネスの仕組みを学ぶ

どちらかを選択することでしょう。

いきなり、

・他店にない煮卵の研究

・今流行りの低糖質対応メニュー開発

・ラーメンに合う酒の仕入先検討

こんな枝葉のことから始めるはずはないですよね。

ラーメンビジネスの大枠を学ぶ

ラーメン作りの基本の型を習得

独自性を生み出す工夫をする

 

これが、間違いなく王道。

まずは、大枠を固めてから細かい技術を増やしていく。

タンスが無いのに、引き出しを増やしても意味は無い。

まずはタンス(大枠)

それから引き出し(技術あれこれ)

minimal-923194_640

これが、何かを身につけるための正しい順番です。


文章術を学んでもダメなのは、基本の型が身についてないから

ラーメンに例えましたが、文章術も全く同じなんです。

本屋に売っている文章術の本って、枝葉の内容が99%です。

 

書き出し

転がし方

広告文章(LP)の流れ

タイトルのコツ

etc

 

どれも枝葉。

細かいテクニックばかりです。

小技が増えても、使いこなすための型がないのだから、

活かしようがないのですね…

では、どうすれば良いか?

まずは、守破離の守。

型を身につけるところから始めましょう。

 

文章力は、英語とか、料理と同じ。

身につけることができる「技術」です。

 

基本の型を身につけ、数稽古をこなせば、必ず力がつくし、

小技もどんどん活かせるようになります。

 

これからの時代、

「自身の考えを、人に伝えるスキル」は必須になることでしょう。

当然、伝えるには「言葉」が必要です。

21世紀を、自分らしく生きるうえで文章力はとーっても大切。

 

そろそろ、小技を学ぶのをやめて、本腰入れて基本の型を学んでみてはいかがでしょう?

本質的な「文章修行プログラム」を開発中なので、しばしお待ちを!

 

 

教育は…爆発だっ!!\\\٩(๑`0´๑)۶//// 

 

お知らせコーナー

The following two tabs change content below.

アラヤ ノブトシ

C&Pプロデューサー・アラヤ ノブトシ 《強いコンセプト》×《魅せるパッケージ》でシンプルに売れる企画をつくります。 プロデュースは最短120分からできます。